岩手銀河ウルトラマラソン行ってきます。

こんにちは☀️

さぬがです。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

今、北上駅に向かう新幹線の中です。

梅雨で天気はどうなるか分かりませんが、暑い事、寒い事どちらも想定します。

岩手銀河ウルトラの特徴
100キロの部は、4時スタート。
アップダウンはあるが、富士五湖より少しきつい程度。
なめとこラインという、道路を走れる。
スタートは北上、ゴールは盛岡のワンウェーコース。
ビスケット天ぷら(名物?)がエイドにあるそうです。

目標
前半6時間、後半6時間の12時間切り。

出来るだけ歩かず走る。

エイドの方にお礼を言う。

初めてする事
ラムネをエイド毎に、5粒食べる。(ポケットに入れ。脳疲労回復)

CNCとかいう、カフェインのサプリをレース前後にとる。(小江戸大江戸に出た知り合いが、小江戸大江戸の参加賞でいただいた物をもらいました。)

テーピングを、太もも、ちょうけい、ふくらはぎの計6箇所はる。

楽しんできます(^^)

この記事へのコメント